2011/05/14

外からカーテンを見てみる。

4月末に新居へ引越されたM様。なんと、もとスタッフ(今でもお付き合いしてもらってます)の友人でもあるのです。日当り・見渡しがとても良いため、昼間でもレース越しに室内が見えやすく、素材選びに時間をかけました。やはり、カーテン選びにおいて、同じ環境は1つとしてないということ、実感しました。図面だけでは決してわからない盲点といえます。ノーブズの基本姿勢は現場主義。確信の持てない提案はどこかクリアではありません。まずは私たちが「いける!」と思えることが大事だと考えてます。
中央写真のミラー、「ピッタリとくるものがない」ということでオーダー製作しました。洗面の扉は黒に近い木目のものだったのですが、ミラーはあえて黒の鏡面にしてみました。一般的には扉に合わせると思うのですが、そこはノーブズスタイルでメリハリを効かせてみましたよ。

0 件のコメント: